すべてをひっくるめて受け入れる!懐広い老賢人

 

「9」は、1〜8の全ての数字を重ねて進化した数字。
ゆえに、誕生数「9」の人
は老賢人じみた落ち着きを備えており、
ちょっとやそっとのことでは動じません
非常に成熟した魂の持ち主で、
自分のこの人生も、大きな全体の一部に過ぎない
と達観しているところがあります。

 

「9」が意味するのは、あらゆるものの完成と統合。
誕生数9の人も物事の全体像を見ることをとても大切にしていて、
小さなことにはあまりこだわらない寛大さが魅力です。

 

ちょっとスピリチュアルな表現をすれば、
過去生の学びや課題も
すでに自分のものとして統合しているので、
人の弱さや醜さにも動じることがありません。
人間が持つキレイな部分も見にくい部分も、
全てひっくるめて受け入れることができる、
とても懐の広い人物なのです。

 

基本的に幸運に恵まれているので、
何か失敗してもすぐに立ち上がって前進します。
過去の失敗や人間関係に固執して動けなくなる
ということも、あまりないのではないでしょうか。
そのたくましさや潔さもまた、
人を魅了するポイントなのでしょう。

 

【自分を知るためのキーワード】

 

・賢人
・哲学的
・宗教的
・寛容
・思いやり
・完成と統合
・愛
・ドラマティック

迷い多い人道主義者

誕生数9の人は、
自らの選択によって人生の可能性を狭めたくない!
という気持ちを強く持っています。
ゆえに、決断をためらいがちなところがあるようですね。
実際、誕生数9の人は様々な分野で成功する可能性を秘めています。

 

とはいえ、誕生数9の人は物質的な成功にはあまり興味がないよう。
野心に突き動かされて進むというよりは、
ドラマチックな人生を求めていろんな分野に入っていくという感じです。

 

進むべき満ちに迷って優柔不断になったり
気持ちが極端に揺れ動くこともあり、
妙にハイテンションだったり、
逆にずとーんと落ち込んでいたり。
しかし、歳を重ねて知恵が深まっていけば
そのような傾向も落ち着いてくるはずです。

 

いつでも、「広い世界」を意識して生きているあなたは、
人間関係でも特定の関係に固執しないタイプ。
やはり、それによって自分の可能性を限定したくない
という気持ちもあるのでしょう。
なにより束縛を嫌う人なのです。

 

一方で、基本的には仲間に対する思いやりや愛に満ちた人ですから、
相談を受ければ朝までだってつきあって話を聞いてくれます。
典型的な人道主義者で、
分け隔てなく人に接することができるというのが
誕生数9の人が持つ最大の魅力と言えるのかもしれません。

幸せな結婚生活のために知っておきたいこと

しかし、誰にでも親切だということは
いいことばかりでもありません。
誕生数9の人々は、家族や恋人よりも他人を優先してしまうこともしばしば。
そのため、家族からしてみれば、
納得できないこともあるでしょう。

 

一対一の関係に縛られることを嫌う面もあるので、
結婚にはやや不向きなタイプかもしれませんね。
特定の関係を結ぶことは、
イコール「自由を失うこと」と考えがちで、
強い束縛感を覚えるかもしれません。
結果的に、極端な場合は生きる情熱を失ってしまうことすらあるのです。

 

ですから、誕生数9の人にとって
どんな相手を結婚するかはとても重要な問題であるはず。
誰にでも優しく親切にせずにはいられない
あなたの人道主義者的性質をどこまで寛容に受け入れてくれるのか。
仲間と朝まで飲み明かすことを、
なんでもないことのように許してくれるのか?
誕生数9の人が円満な家庭生活を送っていくために、
その見極めは非常に重要なポイントですね。

 

また、誕生数9の方は、
自分が求める理想と現実の間で苦しむことも多くなります。
世界平和を願う誕生数9に反して、
世の中は憎しみや暴力に満ちていますよね。
ゆえに、あなたは時としてひどく悲観的になったり、
辛辣になったりするかもしれません。
結婚するパートナーとしては、そういった部分を温かく見守って
「よしよし」と受け流してくれるような人がふさわしいでしょう。

 

ある意味では、誕生数9の人以上に懐の広い人が好ましいわけですから、
そう簡単には見つからないかもしれませんね!?