数字術で見る人生の流れ

自分が生きている意味は?
私は一体、なんのために、どこに向かって生きているのか・・・。

 

誰しも、一度はそんな疑問を抱いたことがあるはずです。
占い師のところにでも行かなければそんなことはわからないだろう。
いやいや、結局、人生の最後まで生きてみなければわからないのだ。

 

・・・そのように思われるかもしれませんが、
実はあなたがこの世に生を受け、
名前を授かった瞬間から未来はうっすらと見えているのです。

 

良い時もあれば悪い時もある。
そんな人生の流れを、数秘術を使って解説していきます。

 

数字術で見る人生の流れ記事一覧

人生では度々、「忘れられない出会い」が訪れます。それは人であったり、物であったり、出来事であったり。その時には気づかないかもしれませんが、後になって振り返った時に「あの出会いは自分の人生にとってものすごく重要だった」「あの出会いがなければ、今の自分はなかった」と思えるような出会い、みなさんにも一つや二つはあるんじゃないでしょうか。数秘術では、「頂点数」を知ることによってその重要な出会いがどんな形で...

毎年、9月頃になると、書店には翌年の占いを特集した雑誌が出回り始めますよね。出版不況と言われている時代でも、その”恒例“は変わりません。それだけ、人々が「来年の自分」に強い関心を寄せている証拠。普段は「占いなんて」とバカにしている方でも、おみくじを見て悪いことが書いてあればちょっとは落ち込むでしょうし、逆に良いことが書かれてあればテンションが上がったりするのでは?どんな自信家でも、自分の未来には多...

結婚式や引越しの日取りを決める時、「占いや占いサイトを参考にして決める」という方、多いですよね。「占いは全く信じない!」と言っている人でさえ、「その日は日取りが悪い」と言われるとなんとなく不安になってしまうんじゃないでしょうか。それが当たるかどうかはともかくとして、やはりポジティブなことを言われれば嬉しいものですし、逆にネガティブなことを言われると疑心暗鬼になってしまうものです。数秘術でも、その日...