その出会いの意味は?「頂点数」でわかること

人生では度々、「忘れられない出会い」が訪れます。
それは人であったり、物であったり、出来事であったり。

 

その時には気づかないかもしれませんが、
後になって振り返った時に
「あの出会いは自分の人生にとってものすごく重要だった」
「あの出会いがなければ、今の自分はなかった」
と思えるような出会い、
みなさんにも一つや二つはあるんじゃないでしょうか。

 

数秘術では、「頂点数」を知ることによって
その重要な出会いがどんな形で表れるかを知ることができます。
数秘術というと、「簡単な数字遊び」という
イメージをお持ちの方も多いかもしれませんが・・・、
いつ、どんな人と出会い、
どんなライフイベントでどんな風に成長するのか。
まだ見ぬ未来のことをチラ見したい時にもお役立ちなツールなんです!

まずは人生を4つの時期に分けてみよう

 

数秘術では、人生を第1期から第4期までの
4つのステージに分けて考えます。
そして、それぞれの頂点数を求めることで、
各ステージで迎える重要な出会いや
ライフイベントを予測することができるのです。

 

この区切り方は人によって異なります。

 

まずはさっそく、あなたの人生を4つの時期に
分けることから初めてみましょう。

 

【人生を4つの時期に分ける方法】については、
自分の数秘術チャートを作ってみよう
で詳しく解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

次に、各ステージにおける「頂点数」を求めていきます。

 

 

@ 生年月日の、年、月、日をそれぞれ一桁の数字になるまで足し合わせます。

1979年1月31日生まれ
年:1+9+7+9=26  2+6=8
月:1
日:3+1=4

 

 

A 月+日の数字を一桁になるまで足しましょう。。
ここで導き出される数字が、第1期の頂点数です。

1+4=5

 

 

B 日+年の数字を一桁になるまで足し合わせます。
これが、第2期の頂点数です。

4+8=12 1+2=3

 

 

C ABの合計数を出し、またまた一桁になるまで足し合わせます。
ここで、第3期の頂点数が出ます。

5+3=8

 

 

D 月+年の数字を一桁になるまで足し合わせましょう。
これが、第4期の頂点数です。お疲れ様でした!

1+8=9

 

それぞれのステージで何が起こる?頂点数の意味を解説!

それぞれのあなたの人生のステージで
どんなことが起こるのでしょうか。
それは、あなたの人格形成にどう影響してくるのか?
各頂点数の意味をまとめていきます!

 

 

頂点数1

 

テーマは「強さ」
個性や独自の才能を発現すべく、
チャンスが与えられることを意味しています。

 

第1期で頂点数1を迎えた場合は、
早く自立することを促されるでしょう。

 

第2期、3期では、才能を開花すべくビッグなチャンスが到来!
人によっては起業を考えることになりかもしれません。

 

第4期では、より生産的であろうという気持ちが強くなりそう。
ライフスタイルを変えることを選ぶ方も多くなるんじゃないでしょうか。

 

※頂点数「19」の場合は、それがいつのステージにあったとしても
勇気を試されるような出来事が巡ってきます。

 

 

頂点数2

 

テーマは「協調」と「共感」

 

第1期でこの超点数を与えられると、
早い段階で人を頼り、また助け合うことを覚えます。

 

第2期、3期では、野心を持たず
与えられた役割を果たすことを学びます。
自分よりも他者を優先するような生き方を
自然に身に着けていくことになりそうですね。

 

第4期でこの超点数を迎えると、引退がスムーズ。
第一線から退いて後輩をサポートするということが自然にできるので、
自分の中で葛藤を抱えにくいのではないでしょうか。

 

※頂点数「11」が巡るステージでは、
名声を手にするチャンスが増えます。

 

 

頂点数3

 

テーマは「クリエイティビティ」と「表現」

 

第1期で頂点数3を迎えた場合は、
人生の早い段階で「楽しむこと」を覚えるでしょう。
興味のあることをいろいろ試してみて
その中で好きなものを選び取っていくことができます。
審美眼は磨かれそうですね!

 

第2期、第3期だと、子育てを楽しめそう。
芸術的な趣味や旅行で
人生を豊かにすることができるでしょう。
「人生を満喫する」という言葉がふさわしい日々を
過ごすことができそうです。

 

第4期では、早期退職する可能性あり。
芸術的な趣味に没頭したり、作家になったり。
仕事漬けだった方も、
後半の人生をのびのび楽しめる感じになりそうです。

 

 

頂点数4

 

テーマは「組み立て」と「責任」

 

第1期で頂点数4を迎えると、若い頃から
現実的な物の見方が身に着くでしょう。
根気強く物事に取り組むことができ
また確実に努力を「実」にできるので、
小学校受験や中学受験で有名校に合格する方も。

 

また、若いうちに結婚したり家を買ったりと
責任を引き受ける生き方を選ぶ方も多いです。

 

第2期、3期では仕事において並外れた生産性を発揮!

 

第4期でこの頂点数を迎えた場合は、
「まだまだ現役!」という気持ちが強く、
長く仕事を続けることになりそうです。

 

※頂点数「13」では、大きな試練がもたらされるかもしれません。

 

頂点数「22」の場合は極端に感受性が高まって
人間不信に陥る可能性もあります。

 

また、この期間に始めたことは必ず終わらせること、
すなわち「カタチ」にすることがとても大事です。

 

 

頂点数5

 

テーマは「自由」と「冒険」

 

第1期でこの頂点数を迎えると、幼いころから
「自分のルールで人生を生きよ」と促されます。
あっちこっち旅行するような家庭に育つかもしれませんね。

 

第2期、3期では、普通に社会生活を送っていても
どこか「自由」へのあこがれが強くなりそう。
定職を持つも、いつも「ここではないどこか」を思い
時には衝動的に転職したり旅に出たりしてしまうかも。

 

第4期では、家庭生活も仕事もアクティブに謳歌できるでしょう。

 

※頂点数14が巡ってくるステージでは、
ギャンブルや性的乱れに注意が必要です。

 

 

頂点数6

 

テーマは「奉仕」

 

第1期でこの頂点数を迎えると、
幼い頃から他者のために生きるように導かれるでしょう。
例えば、親が病気がちだったり、小さな兄弟がいたり、
老いた祖父母がいたり。
身近の大切な人たちのために働くことになりそうです。

 

第2期、3期では結婚して家庭を持つ方も多いです。
カウンセリングや看護、
介護の職に就くことになる可能性も高いですね。

 

第4期では、家族や後輩たちに「教え」「与える」、
豊かな人生を送ることができるでしょう。

 

 

頂点数7

 

テーマは「沈思黙考」

 

第1期でこの頂点数を迎えると、慎重でよく考える子になります。
孤立しやすい傾向があり、
学校でも友達をかなり選んで付き合うことになるでしょう。
自然科学や哲学など、「学問」の道を志す方も多いです。

 

第2期、3期では専門分野で技術を磨き、評価を得るはず。
研究や開発に没頭することになりそうです。

 

第4期では、見識も深まり、思考も熟していきそう。
それはまるで、老賢人のように!
カリスマとして若者に慕われるようになる方も多いんじゃないでしょうか。

 

※頂点数「16」の場合は、
どのステージであっても飽きっぽくなる傾向があるので
人間関係や職業は厳選しましょう。

 

 

頂点数8

 

テーマは「権威」と「パワー」
第1期でこの頂点数を迎えると、
厳格な家に育つことになるかもしれません。
厳しい教えの中で、カリスマ性やストイックさ、
権威やお金への欲求が強められていくでしょう。

 

第2期、3期では管理職として力を発揮できそう。
仕事第一で、家庭生活は二の次になるかもしれません。

 

第4期では、カリスマ的な地位を手に入れて、
引退後も別の分野で活躍できそう。
向かうところ敵なしの追い風が吹くでしょう。

 

 

頂点数9

 

テーマは「成熟」と「完成」

 

第1期にこの頂点数を迎えると、
人生の早い段階で信じられないようなチャンスや
成功を手にすることになるでしょう。

 

第2期、3期ではそれまで学んだことを統合し、
「世界のためになにができるか」と
グローバルな思考で物事を試行錯誤するフェーズに入ります。

 

「世界のために」というほど大げさなものではなくても、
「今までお世話になった人たちのために何ができるのか」
という視点で考え、行動できるようになります。

 

第4期では、長らく取り組んできたことが結実!
自分自身の成長や成熟を感じられるような、
物質的にも精神的にも豊かな日々を過ごすことができるでしょう。