運命数「2」の生きる使命を実現数でチェック!

 

「和」を重んじ、人をサポートするよう導かれる運命数2。
誕生数との組み合わせで、人生はどう変わっていくのでしょうか。

 

 

運命数2+誕生数1=実現数3

元々の性格的には「リーダーでありたい!」という思いが強いのですが、
運命的には「従順であること」を求めてきます。
ゆえに、自分の中で葛藤を抱えやすい組み合わせと言えるでしょう。

 

とはいえ、洞察力、忍耐力、協調性、
そして革新的なアイデアや行動力に恵まれているので
実はバランスが良い人。
いろんな分野に適性がありますが、
特にデザインや編集の分野で活躍できます。

 

人生の後半には強固な友人関係を築き、
人生を楽しむ余裕も出てくるはず。
そのためにも、お金を貯めておきましょう!

 

 

運命数2+誕生数2=実現数4

運命数と誕生数が一致しているということで、
持って生まれた気質と運命に促されるものがぴったり重なる人。
自己矛盾を抱えにくく、
成功が約束されている組み合わせです。

 

パートナーシップが道を開く鍵となり、
一対一で物事を完成させるような
信頼できるお付き合いに恵まれるでしょう。

 

世間的な成功よりも、
良き友人、仲間たちに囲まれて過ごすことに
幸せや喜びを見出すタイプです。
人生を通じて、人間関係を大切にしましょう。

 

年齢を重ねるごとに気持ちは内側に向き、
健康面に不安を抱えたりするかもしれません。
しかし、実際は病気に負けないバイタリティの持ち主。
病は気から、ですよ!

 

 

運命数2+誕生数3=実現数5

多彩な人付き合いを得意として、
人生を喜楽に、シンプルに楽しめる才能を持った人。
ユーモアのセンスが抜群で、
ピンチの時も明るく乗り越えていくことができるでしょう。

 

基本的に「来るもの拒まず」な性格なので、
物事について深く思い悩むということはあまりないはず。
好奇心も旺盛で多方面で才能を開花させますが、
何事も一点に集中することが苦手という側面も。
エネルギーが分散しやすいのが玉にキズですね。

 

職業としては、クリエイティブな仕事に適性あり。
人生の後半も肉体的・精神的に若さを忘れず
旅行にも活発に出かけていくでしょう。
トラベルライターとして活躍する方も!

 

 

運命数2+誕生数4=実現数6

縁の下の力持ちとして、
手掛けたことを確実にカタチにしていく人。
現実的・実践的な数字の組み合わせなので、
空想だけで終わらせる、ということはまずないでしょう。

 

リスクは避け冒険はしないタイプ。
面白みに欠けると思われるかもしれませんが、
真面目で誠実な仕事ぶりは
下からも上からも信頼を集めるはずです。

 

金融関係の仕事に高い適性がありますが、
修理関係、教師、弁護士・・・等々、
信頼重視の仕事で広く活躍できる可能性を秘めています。

 

人生の後半は、経験に基づいたアドバイスで
若い世代からも厚い信頼や尊敬を寄せられるでしょう。

 

ただ、冒険を避けてきたがゆえの
「あの時、こうしておけば・・・」的な後悔にさいなまれがち。
過去への執着は早い段階で捨て去ったほうが
幸せな晩年を送ることができますよ。

 

運命数2+誕生数5=実現数7

元々の気質は、束縛を嫌い、自由を求めるボヘミアンタイプ。
ですが運命的には周囲と協働することを求めてくるので
自分の中での葛藤に苦しむことが多くなるかもしれません。

 

仕事としては、自営業や旅に関する仕事に適性アリ。
ひとつのコトをコツコツ続けるのは苦手ですが、
人を楽しませて自分も楽しい!みたいな
サービス業には魅力を覚えるはずです。

 

この数字の組み合わせの人は、
かなり変わったセクシャリティの持ち主が多いので、
人生経験も多彩になる傾向が。
それが、人としての深みや魅力を増していくことにつながります。

 

人生の後半は、すべてを失って全く違う人生を始める
という展開になるかもしれません。

 

 

運命数2+誕生数6=実現数8

世のため、人のために尽くすことになるであろう組み合わせ。
非常に暖かくて思いやりのある人なので、
収入よりも「誰かの役に立っている」「誰かとつながっている」
という実感を伴う仕事に適性があります。
例えば、カウンセラーは天職と言えるでしょう。

 

人生の後半は、損得勘定抜きで続けてきた業績が業過され
職場や地域で尊敬を集めるような存在になるはず。
ただ、知らず知らずに他者を支配してしまうようなところがあるので
そこは意識して改善しましょう。

 

 

運命数2+誕生数7=実現数9

元々生まれ持った気質では、
ちょっと偏屈で付き合いにくいと言われてしまうタイプ。
誰かと一緒に協力して・・・というよりも一人で物事を究めたい人なので、
運命の流れで協調を求められる人生に葛藤するかもしれません。

 

仕事としては、例えばセラピストのように、
人と関わりつつも自分の知的探求心を満たせるような
職業が向いていますね。

 

同性愛の傾向がある方も多く、
ごく親しい友人とアートや学問について議論しながら
美味しい食事を楽しむといった時間を大切にします。

 

人生の後半には偏屈な部分も落ち着き、
細かいこともあまり気にならなくなるはず。
もともとのネガティブ思考を克服し、
そして物質的な欲求も手放して
より自由に、内的に充実した人生を迎えることができるでしょう。

 

 

運命数2+誕生数8=実現数1

元々は指導者や権力者にもなり得るパワフルな気質を持っていますが、
与えられる運命はサポート役ばかり。
自分の中で悶々としそうな数字の組み合わせですが、
この人が手掛けたプロジェクトはどれもハイクオリティ!

 

人の上に立つ立場になったとしても
部下の声にもじっくり耳を傾けることができる人ですから
周りからの協力にも恵まれます。
職種としては、どんな分野でも際立った業績を残すでしょう。

 

人生の後半になると、
「何か大きなことに挑戦してみたい」
「自分の殻をぶち破りたい!」
という衝動に駆られるかも。
起業したり新しい分野で才能を開花させる方も多いです。

 

何度でもやり直せるバイタリティに恵まれていますので、
チャンスは自分で掴み取りに行って!

 

 

運命数2+誕生数9=実現数11

地位も名誉も、お金に対しても欲がないのに
不思議と名誉のある仕事に恵まれるタイプ。
独特のカリスマ性がある人が多いですね。

 

スピリチュアルな感性にも恵まれているので、
宗教に関する職業(聖職者)活躍する方も多いです。
そのほか、宗教家、心理学者、医学者など。
いずれにしても、無私無欲で人の尊敬を集められる人です。

 

どんな職業に就いたとしても
周りの人に安らぎと深い知恵を授けることができ、
特に人生の後半は、
多くの人を教え導くような立場に祀り上げられることになるかも。
迷える人々に、インスピレーションと気づき、
愛を与えることに生きがいを感じるようになるはずです。

 

 

運命数2+誕生数11=実現数4

インスピレーションに優れた数字の組み合わせ。
クリエイティブな仕事に適性があり、
感覚的な物を現実的なカタチに変えていく力があります。

 

人生の後半は、家族に関する問題を抱えることになるかも。
主には金銭的な面で、それまで信じていた足元が
意外に脆弱であったことに気づくことになりそう。
それでも、周りからの愛やサポートで
力強く乗り越えることができるはずです。

 

 

運命数2+誕生数22=実現数6

真面目で誠実、
理想を実践してカタチにしていく才能に恵まれた人です。
身近な人や地域社会に尽くすような生き方になりますが
やや仕事に没頭し過ぎて
ワーカホリックになりがちなところが心配ですね。

 

人生の後半は、恵まれない人々のための
支援活動に携わることになるかも。
人々に慕われ、教えを請われるような存在となります。

 

効率の良し悪しにこだわるところがあるので、自分が
「エネルギーを注ぐ価値がある」
と思えるような組織に出会えるかどうかが人生を左右する
と言っても過言ではないでしょう。