実現数で丸わかり。運命数「5」の能力の生かし方

 

刺激に満ちた人生を歩む傾向がある運命数5。
誕生数との組み合わせで最終的なゴールはどう変わるのでしょうか。

 

 

運命数5+誕生数1=実現数6

なんでも自分で決めて、自由に進めたい!というタイプ。
人に与えられたスケジュールに縛られるのは嫌いです。
ですから、自分でスケジュールやロードマップを
決められるような自由度の高い仕事が向いていますね。

 

広い方面に興味を持ち、また多彩な出会いもあり・・・で、
年齢を経るにつれて人間的旨味が増していく人。
広告、旅行関係に特に縁があり、
ライターとして活躍する方も多いです。
男だからとか女だからとか、
性別に捕らわれず自由にキャリアを積めるような
職種、職場でその力をフルに発揮することができるでしょう。

 

仕事を通じて人生を楽しむことを優先してしまうので、
結婚は晩婚になる傾向あり。

 

人生の後半は、かなりリッチで
快適な暮らしを手に入れられるはずです。

 

 

運命数5+誕生数2=実現数7

安定を求める一方で、状況は刻々と変化していく。
そんな運命の元に生まれた人ですから、
「この世界に確かなことはなにもない」
と、厭世的になってしまうこともあるかも。
ですが、相手の立場に立ち、共感し、
辛抱強く付き合っていけるのは一種の能力!
そこを強みとして生かしていけば、
変化が多い人生の中でも
確実に成功を掴み取っていくことができるでしょう。

 

職種としては、窓口担当者やアドバイザーなど、
相手の困り事を聞いて一緒に解決していくような
仕事に適性があります。

 

持って生まれた気質としては
人と共にありたいという気持ちが強い人ですが、
人生の後半には一人でいることを
強く望むようになるかもしれません。
静かな田舎町に隠居して
何かしら研究に没頭する方も多いですよ。

 

 

運命数5+誕生数3=実現数8

並外れた営業力に恵まれた人。
楽観主義で社交的なアピール上手!
表現力に長けているので
商品の魅力を伝えることにかけては右に出る人はいないはずです。

 

「自分が楽しめるかどうか」
を基準に仕事を選ぶ傾向があり
やりがいよりも「条件」を重視します。
(環境、収入、ノルマなど)

 

「お金を稼ぐ」ということについては
抜群のセンスを持っていて、
鼻歌を歌うような感じでスマートにノルマを克服!
娯楽、ギャンブル、飲み歩くことが大好きで
金遣いも荒い方かもしれません。

 

この数字の組み合わせは
将来的に大物になる可能性を秘めています。
ですから、常にポジティブン思考で
どんと構えているくらいでちょうどいい!
人生の後半は、豊かな資産を築いていることでしょう。

 

 

運命数5+誕生数4=実現数9

ノーリスクで安定を求める性質がありますが、
一方で、「もっと冒険せよ!」と促される。
「そんなんじゃ人生つまんないぞ」とあおられる
・・・そんな人生で、内面に葛藤を抱えやすい人です。
変化の多い展開についていけず
思い悩むことも多いかもしれません。

 

しかし、安全志向な性格ゆえに
信頼重視の仕事で成功できる可能性高し!
どんな仕事も信頼がなければ顧客はついてきませんが、
特に商品開発や品質保証、お客様窓口などで
その能力を生かすことができるでしょう。

 

基本的に誰からも好感を持たれやすく、
将来的には部下から尊敬を寄せられる
カリスマ的存在になれるはず。
年齢とともにスピリチュアルな方面での感性も磨かれ、
宗教や人道的活動で中心的な活躍をすることになるかもしれません。

 

 

運命数5+誕生数5=実現数1

アピール上手で、人前に立つことが大好き。
全く緊張せずに自分を表現することができます。
また、人が求めるものを求める形で提供する才にも恵まれているので、
スポークスマンとして、またセールスマンとして
トップの座に昇りつめることができるでしょう。

 

常に刺激を求めるところがあり、
リスキーで冒険的な人生を送る傾向があります。
「旅」が人生の大きなテーマになっているので、
旅が伴う仕事は適職!
また、転勤が多い職業もへっちゃらで、
新しい環境、人間関係にもすんなりなじめるのが“特技”
と言っても過言ではないレベルでしょう。

 

実現数1を持っているということで、
人生の後半には並々ならぬ成功を収められるかも。
少なくとも、特定の分野でトップに立てることは間違いありません。

 

ただ、行動や決断がスピーディーであるあまり、
焦りから仕事の完成度が低くなってしまうことも。
周囲からの信用を失う原因になりますので、
焦りは禁物です。

 

 

運命数5+誕生数6=実現数11

他者を教え導くことが人生の大きなテーマとなっています。
自分が関わることで相手の人生が少しでも好転した。
その実感が、生きる原動力になるような人です。

 

また、表現力と社交性を備えているので、
自分の表現力(例えば言葉とか絵とか)で
人を変えてみせる!変えられる!
と確信しているようなところがあるかもしれませんね。

 

人生の後半は、そういった期待は薄らいでゆき、
スピリチュアルな方面に傾倒していくことになりそう。
アート、詩、演劇、宗教、心理学・・・etc
こういった分野での学びや気づきを
人に教え伝えていくような人生になるかもしれませんね。

 

パートナーとの関係が変わっていく兆しもありますが、
互いに信頼し合える関係を維持することができるでしょう。

 

 

運命数5+誕生数7=実現数3

特別な才能を生かして、広く人々の役に立とうとする人。
基本的な性格としては変化を好まず
コツコツと一つの道を探求していきたいタイプですが、
人生の傾向としては変化が多くなりそう。
そしてそれを楽しめるほうでもないので、
若い頃は葛藤を抱えるかもしれません。

 

ただ、人生の後半にはもっと軽やかに
ラクに生きることを覚えるはず。
それは、そのような性質を持った
パートナーの存在によるところが大きいようです。

 

人生の後半戦は、金銭的な心配もなく
日々の生活を自分なりに彩って
楽しく過ごしていくことができるでしょう。

 

 

運命数5+誕生数8=実現数4

ビジネスで大成功する可能性を秘めた数字の組み合わせ!
ビジネスセンス、バイタリティ、社交性、アピール力、
商売に必要な才能を全て備えていると言っても過言ではないでしょう。

 

相手が望む物を提供する、相手の望みをかなえる
という才能に恵まれているので、
政治の方面でも活躍できる可能性があります。

 

人生の後半も、引退せず現役で活躍を続けるタイプ。
若い頃に比べると保守的な傾向が強くなりますが、
仕事に対する誠実な向き合い方や仕事の正確さで
内外から厚い信頼を寄せられる存在となるでしょう。

 

 

運命数5+誕生数9=実現数5

不確かな人生を楽しめる、そんな度胸の持ち主。
波乱が多い人生であっても嘆くことなく
それを受け入れて楽しめるのは、
人生の神髄を見極める目を持っているから。
どんな人生も不確かなものであり、“絶対”といえるものはない。
それを知っているから、
世俗的な富や評価にふりまわされることなく
自分らしさを貫き通すことができるのです。

 

アップダウンの激しい人生になるかもしれませんが、
必要な時にはお金が入ってくるとわかっているので
過度に不安になることもありません。

 

そんなボヘミアンな魅力のトリコになる方も多いですが、
束縛を嫌う人なので、恋愛は長続きしない傾向が。
続くことよりも変わること、むしろ変えることに
価値を見出す人なのです。

 

人生の後半も、そんなスタイルは大きく変わることはありません。
いつまでも若々しく、キラキラした目でいられる人!

 

 

運命数5+誕生数11=実現数7

「11」という数字の性質上、
スピリチュアルな世界や思想、活動に魅了されるでしょう。
そしてまた、その世界の魅力を伝えていくだけの
表現力やその機会に恵まれています。

 

この数字の組み合わせの方が発する言葉や作品には
人の魂を揺すぶる力があります。
演技者、表現者としては最高の組み合わせでしょう。

 

中年期以降は、孤独を好むようになります。
極端に言うと、一人で山小屋にこもって瞑想して
悟りを得る・・・というような。
スピリチュアルな発見や思想を広く世に広めていくような
役割を担うことになるかもしれませんね。

 

 

運命数5+誕生数22=実現数9

真面目で誠実。
自分の理想を確実にカタチにしていく人です。
しかも表現力や社交力に長けているので、
自らの理想を広く世に広めていくような
とてつもない可能性を秘めているのです。

 

人々が何を求めているのか、
それを実現するために自分はどうすれば良いのか。
何ができるのか?
そういったポイントを押さえている人であり、
かつ、どうすればもっと人々のために貢献できるのか?
その可能性を追究することを
使命として与えられている人でもあります。