色がもつパワーを利用して開運しよう

な、なんかイライラする・・・。

 

そんな時、青い空を見上げて
スーッと心がクールダウンしていくのを
実感したことはないでしょうか。

 

それは、「色」が持つ力。
色が人の心身に与える影響は想像以上のものがあり、
「色彩心理学」という学問があるくらいです。

 

色にはそれぞれ固有の特徴があり
私たちの心や行動はその色によって影響を受けています。

 

なぜ私はこの色が好きなのか?
なぜ、この色を見ると懐かしい気持ちになるのか。
その背景には、あなたも気づいていない、
隠された真実があるのかもしれません。

 

その真実を知る上でもう一つヒントとなるのが、「数」。
数秘術でいうところの「誕生数」という数です。
誕生数にはそれぞれ対応するカラーがあり
その数字を持って生まれてきた人の性質をよく表しています。

 

ここでは、それぞれの誕生数の性質を表すカラーをご紹介!
日常生活にうまく取り入れることで、
もって生まれた能力をより大きく開花させることができるでしょう。

 

まずはご自身の誕生数を算出するところから始めてみてくださいね。

 

【誕生数の算出方法】

 

@生年月日の全ての数字を個々に分けて加算する。
A2桁になったら、足して1桁にする。
BAの数字が、あなたの誕生数です。

 

 

【例】
1979年1月31日生まれ
1+9+7+9+1+3+1=31
3+1=4

 

※足した数字が11、22になる方は、
その数字がそのまま誕生数になります。

数字別のラッキーカラーをチェック!

★誕生数1 赤
生まれ持ってのリーダー気質。
自分自身を高めようと努力するあなたには、
「情熱」の赤がピッタリ。
「生命に直結する色」でもあり、
動物的な生命力を高める効果も期待できます。

 

一方で、赤は怒りや攻撃性を高めてしまう色でもあります。
ネガティブな表れ方をすることもあるので、
ファッションやインテリアに取り入れる際はワンポイントで。

 

 

★誕生数2 オレンジ
協調性豊かで、争いを好まない人。
そんなあなたを象徴するのは、
暖かな人間関係を象徴する「オレンジ」です。
不安やプレッシャーから心を癒してくれる色でもあります。
精神的に不安定な時にもオススメ。
わりとインパクトがある色なので、
ファッションに取り入れる場合はワンポイントで使うくらいが
ちょうど良いでしょう。
(多用するとセンス悪く見えてしまう可能性があります)

 

 

★誕生数3 黄色
黄色は、古くから「太陽」を象徴する色。
明るく陽気な誕生数3の人々の気質を
うまくあらわしている色です。
知性を刺激する効果もあるので、
モチベーションが上がらない時、
勉強を頑張りたい時にもオススメ!
運命を自ら切り開くパワーを授けてくれることでしょう。

 

一方で、誰かに甘えたい、自分を見て欲しい!
という時にも黄色を好む傾向があります。

 

 

★誕生数4 緑
緑は、副交感神経を優位にして心身を落ち着ける
「癒しの色」として知られています。
マイペースに、コツコツ努力を続けて目標をクリアしていく
誕生数4の性質をよく表しているといえるでしょう。

 

自然物が持つ癒しの効果もあるので、
心身に疲れを感じたり、
「イライラしているな〜」と思った時は
意識的にインテリアやファッションに緑を取り入れるようにしましょう。
もちろん、植物そのものと触れ合うことも効果的です。

 

 

★誕生数5 青
誕生数は自由を愛する冒険家。
どこまでも続く青空を象徴する「青」がとてもよくお似合いです。
青には心身の興奮を静めて感情の高ぶりを抑える効果もあるので、
冷静に物事を判断したい時は青いものを近くに置くと良いですよ。
(青空や海を見るのも効果的!)

 

勝負の色というと「赤」というイメ―ジがあるかもしれませんが
目の前の課題に集中する力を高めるという意味では
むしろ青のほうがふさわしい!

 

 

★誕生数6  水色
「○○(人)のために」という想いが原動力になる人。
誠実さを表す「青」と、純粋さを表す「白」がミックスした
水色がよくお似合いです

 

誕生数6は自己犠牲的だったり、
相手を束縛したりといったゆがんだ関係にも陥りやすいのですが、
色の力を借りることで関係を気持ちよくリセットして
再び新しい関係をスタートさせることができるでしょう。

 

★誕生数7 紫色
分析力や洞察力に長け、独特の威厳が漂う人が多い
という印象の誕生数7。

 

「高貴」「神秘」といった意味を持つ
紫のアイテムを身に着けることで
持って生まれた高貴さに磨きをかけていくことができるでしょう。

 

活発な赤とクールダウンの青。
その両方の性質を持つ色ですから、
心が揺れている時には心身のバランスを整えるために
紫のアイテムを持つと良いですよ。
潜在的な能力を引き出す効果もありますので、
スピリチュアルな感度を高めていきたい!という時にもオススメの色です。

 

 

★誕生数8 茶色
幾多の苦難をも乗り越え得て願望を成就させるという
ある種の「執念深さ」を感じさせる誕生数8。
お金や権力、願望達成など、
物質的な充実を後押しする「土」の気を持つ「茶色」
成功を手に入れるための足元固めをサポートしてくれるはずです。

 

地に足のついた生活をしたい!という場合も、
茶色のアイテムを持つと金運UPが期待できますよ。

 

 

★運命数9 レインボー
9は、1〜8の全ての性質を併せ持つ人。
全ての要素を持ち、完成した状態・・・ということで、虹色がピッタリ。
物質世界よりも精神世界に興味を持つ傾向があります。

 

理想と現実のギャップに日々試されることになるかもしれませんが、
些細なことにとらわれずにその奥を見ることを意識しましょう。

 

 

★誕生数11 シルバー
インスピレーションにあふれ、スピリチュアルな感度の高い人。
未知の世界を切り拓いていくパイオニア。
鋭い感性を刺激するシルバーがよくお似合いです。

 

シルバーには自身を映す鏡のような役割もあるので、
今の自分の能力を再確認したい時や
現実と向きたいたい時にもオススメです。

 

 

★誕生数22ゴールド
理想を実践する方法を追求し、
夢やあこがれを確かなカタチにしていく人。
とても有能で、強烈なカリスマ性を持った強運の持ち主です。

 

そんなあなたには、古くから「権力」の象徴として使われてきた
ゴールドがぴったり。
気持ちが落ち込んでいる時、自信を失いかけた時などは
ポジティブなパワーを分けてもらうことができるでしょう。

 

ただし、強烈なインパクトを持つカラーでもあるので、
取り入れる場合はワンポイントアクセント的に、控えめに。